治療後の注意

治療後の注意

 

反応及び副作用について

治療後一時的に色々な症状が出る時があります。(痛みが増す、頭痛、倦怠感、発熱など)これを好転反応、またはめんけん現象といいます。

副作用とは違い、細胞の活性化で起こる症状ですので、ご安心下さい。
気になる症状が出た場合は必ずご相談下さい。
(副作用とは医薬品の服用で発現した好ましくない出来事を言います。)

 

治療効果と治療回数について

発病して間もない症状ほど早く治ります。
激しい痛みが一回で治ることもしばしばあります。
慢性的な症状ほど長くかかります。気を長くして治療することをお勧め致します。
毎日やったほうが良い症状もあれば、一週間に一度で軽快になる場合もあります。
可能な限り指示通りご来院下さい。

 

養生について

療養中は次のことに気をつけて下さい。

  • 睡眠を十分におとり下さい。
  • 治療直後の入浴は控える、または長湯をしないようにして下さい。
  • アルコールの摂取はおやめ下さい。
  • 食事は腹8分目とし、辛味など刺激物、消化が悪いものは避けて下さい。

一番大切なことは、患者様が真剣に治そうとする気持ちです

私達は、患者様を治すのではなく、患者様の治療計画を提供し、道案内していきます。
ご自身に治す意志がなければどんな名医でも治せません。各自プランは変わります。
その都度適切な施術をし、回復に繋げます。